Q

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

有料のヒストリーデータ 検証結果

先日の記事で有料ヒストリーデータについて書きましたが、あれから3週間経過しました。

結論としては、そんなに大差ないかな~という感じで、あまり利用意義を見出せないっていうのが率直な気持ちです。

というのは、まず有料だから当然データを購入にするのにお金が必要って点w

そして有料データだから売る側も精度にこだわっているだろうけど、現在時点でも4月までのデータしか提供していない点。
ま、これは随時データ検証が終わり次第更新版をくれるっていう事だから良いけど。

次にTickStory。
やたらとTickStoryを推す人がいるけど、実際TickStoryでデータをダウンロードするだけでも時間がかかるのに、更にバックテストにも時間がかかるっていう時点で、どうかなと私は思っちゃうんですよね。

しかも3年程度のデータでも平気で数十GBも必要になるw

モデリング99%にこだわるのも良いけど、そこまでの容量を費やして、時間も費やしてプラス9%の精度にこだわっても大差無いんじゃないって思いました。

実際TickStoryのデータでテストした結果と、AlpariのMT4でテストした結果それぞれと、フォワード運用の結果を比較したらTickStoryでの結果もAlpariでの結果も大差無いっていう結末でしたw

そう考えると、やっぱAlpariのMT4からダウンロードできるデータで十分だなと。

早い(ダウンロード・安い(無料w)・旨い(精度も良く容量も食わない)と3拍子揃ってるAlpariのMT4は、もっと知名度が上がっても良いんじゃないかなとホント思います。

有意義だったのか、無意味だったのかよくわからない3週間でした・・・

スポンサーサイト


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://djangofx.blog.fc2.com/tb.php/10-498a0691
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。