Q

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

年利12%位の好成績をフォワードで立証中!

先日のブログ記事でチラっとご紹介していただけですが、早くも一部のDjango Forexユーザー様からの食いつきがありましたので、今日は予定しているEAのうち一部情報をご紹介しますw

先日のブログ記事で「3月にDjango Forexユーザー様限定でご提供していましたスキャルピングEAについて、現在一部のユーザー様限定で他通貨バージョンをご提供しているのですが、すこぶる調子が良いので再販+他通貨バージョンも同時発売しようかと思っています!」と記載しましたが、その「3月にDjango Forexユーザー様限定でご提供していましたスキャルピングEA」自体の成績がどうなのさ?というご意見も地味にあったりしますのでご紹介しておきます^^

こんな感じです。(EURUSD版)
secrert20151005.jpg


このデータは非公開フォワード口座のデータですが、今年の2月から運用を開始している口座データです。
きちんと負ける場面ではしっかり?と負けながらも、美しい上昇カーブを描いています^^
現時点でのPFは1.99です!

フォーワード開始から現在までの約8ヶ月のデータから換算すると、年利でいうと12%位の利益です。

この年利12%をどう捉えるかで、あなたのFXライフが大体分かりますw


年利12%程度かよと笑ったアナタは99.9%、EA運用で失敗していると思いますがいかがでしょうか?


大手銀行などが取り扱う投資信託・ファンド商品でも実年利は優秀な商品で8~10%前後です。
(瞬間風速みたいなものなどを除く)

ファンドマネージャーとか金融のプロが運用しての実年利8~10%ですよ??


そう考えると年利12%がいかに凄い成績かは一目瞭然です^^

しかもバックテストじゃなく、フォワードで立証できているのですから疑り深い方も安心していただけるのではないでしょうか?


もちろんこのスキャルピングEAは、名前のとおりスキャルピング手法のため、いかにスプレッドが狭いかがモノを言います。

ホニャララDDととはナントカMとかじゃ勝てませんw

でも今時EURUSDのスプレッドが狭いブローカーはそれなりに情報が多いですから、運用環境の選定にはそう困らないかと思います。

そしてこのEAはすでにフォワード成績も十分ありますので、バックテストだけじゃ信用ならんぞ~という用心深い方々にも安心していただけると思いますw


なおこちらのEAをベースとした他通貨バージョンについては、一般公開についてどうしようか少し検討中です。
(ごく一部のユーザー様限定で他通貨バージョンをご提供している絡みがありまして・・・)

このEURUSD版スキャルピングEAは今週末から一般販売を予定していますので、焦らずお待ちください^^

PS:先日までの期間限定中にTFRをご購入いただいた皆様には、TFRのロジックをベースとしたGBPUSD用EAとUSDJPY用EAをプレゼントさせていただきますが、最終調整を行っている都合がありまして、配布は少し予定よりずれまして10月中頃となってしまいそうです・・・

せっかくの特典EAですので、少しでも良い状態をと思っていますので、なにとぞご理解のほどよろしくお願い致します^^;
なお特典配布日が決定しました際はブログ・販売サイトの通知システム等でご連絡申し上げます^^;

オリジナルEA販売中!

VBS500.gif


VBS500.gif VBS500.gif


DLmarketで購入 DLmarketで購入


DLmarketで購入 DLmarketで購入

スポンサーサイト


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://djangofx.blog.fc2.com/tb.php/116-c39c05c1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。